きょうの健康

きょうの健康の抜粋まとめ

NHKでやっているきょうの健康の簡単なまとめのようなサイトです、自分の身に何かあった時に参考にするつもりで記してみました

管理人が気になったサイト

いま注目の腸内環境についての情報が掲載されてます 腸内環境を改善!

 

 

健康関連の番組をまとめています。 健康備忘録

Q&A特集、うつ病、すい臓、ひざ痛、認知症について

 

2017年12月11日放送のきょうの健康
今週はQ&A特集となっています
初日のテーマはうつ病のQ&Aについて
教えてくれるのは、杏林大学の渡邊衡一郎先生。


 

 

スポンサードリンク

 

 

 

うつ病に関する5つの質問

質問1 21歳女性
消えたい気持ちが1ヶ月以上消えない
どうすればいいのか?

 

 

 

ただこれだけでは診断がつかないが
うつ病というのは心の病という認識だが
実は体に症状が出たりする。

 

 

 

うつ病の診断基準はこうなっている

赤って囲った症状の1つ以上
そして青い部分と合わせて5つ以上
あり、且つほとんど1日中2週間以上
症状が続き、仕事学校、家庭など
何らかの問題を生じている場合に
うつ病と診断される。

 

 

 

2つは当てはまるが5つ以上ではないため
確認は必要という見解、気分が落ち込む
つまり抑うつ症状というのは
このような病気でも現れることがある
・不安症
・パーソナリティー障害
・アルコール依存症
・甲状腺の病気
・がん
・認知症

こういう事をきちっと精査をして
うつかどうかを判断しなければいけない
という事です、まずは病院へ行く
という所からスタートですね。

 

 

 

質問2 31歳男性
うつ病で現在会社を休職中、カウンセラーや
心療内科など様々な医療機関を
受診しましたが
インフォームドコンセントが
十分でないと感じている
良い先生に診ていただくには
私たちは何を基準にすればいいのか?

 

 

 

インフォームドコンセントの意味は説明と同意
医師が複数の治療法を説明し
患者の同意を得て治療法が決まるというもの。

 

 

 

この場合では一度治療法を聞いたうえで
話を一度持ち帰り考えても良いとのこと
自分で調べたり、家族などに相談するなど。

 

 

 

医師との相性というのもありますので
保健所で医療機関を紹介してもらう
というのも一つの選択肢です。

 

 

 

質問3 45歳女性
うつ病と診断され投薬を一年
終了後2年近く経ちましたが
やはり冬季や春先の環境変化の頃に
うつうつとしている
通院するほどでもない少しの悪化なのか
再発状態なのか判断基準が分からない
どう考えたらいいのでしょうか?

 

 

 

いくつか考えられることがあり
まず季節性うつ病
晩秋から冬にかけて日照時間の短い
季節に起こりやすいうつ病と言われている。

 

 

 

春先が原因のうつ病
進学や転職など環境変化に伴って
うつ病を発症する場合がある。

 

 

 

心配であれば一度医療機関を受診する
季節性うつ病の場合は高照度光療法
というものを行うそうです。

 

 

 

季節性うつ病で気を付けたいのは
ひょっとしたら双極性障害を
患っている場合がある。

 

 

 

双極性障害は
うつ状態の時は、憂鬱で無気力で
何も手につかない状態なのですが
そう状態になると、気分が良くなり
興奮し怒りっぽくなる
多弁であまり眠らずに活発に活動をする
アイディアが次々に思い浮かぶ
大きな買い物や投資をする
という症状が出てきます。

 

 

 

一見これは季節性うつ病が治ったかと
思いがちですが、そう状態の後には
必ずといっていいほどうつ状態が訪れる。

 

 

 

晩秋から冬はうつ状態で、春や夏になると
とても活発に活動をする、そしてまた秋に
なると・・・・という状態になり
自殺率も双極性障害は高いと言われている。

 

 

 

質問4 25歳男性
新型うつというのを聞くことがありますが
どういうものか?

 

 

 

正式な診断名はないのですが
いくつかは確認されている。

 

 

 

非定型うつ病
新型うつの何割かを占めている
こんな症状が出るそうです

 

 

 

治療法は、双極性障害の治療に準じて
気分安定薬や抗精神病薬を使う場合がある

 

 

 

質問5 50歳女性
高齢者のうつ病の回を見た
身の回りにうつ病の症状が
疑われる方がいて診察を勧めている
まずは専門医の診察が大事かと思うが
周りの人はどのような態度で接する事が
大事なのかを教えてほしい。

 

 

 

高齢者のうつ病の原因はこうなっている

また高齢者の場合、認知症の事も
視野に入れながら判断をしないといけない
うつ病の症状が認知症のように
見える場合もあり、また認知症自体が
うつ症状から始まる場合もあります。

 

 

 

うつ病の人は周りの人に対して
申し訳ないという思いが強い
なので、何やってるの?がんばれ!
等という言葉は絶対にかけないこと
それだけでうつ病の人は
気持ちが押しつぶされそうになる
これ以上どう頑張ればいいんだと。

 

 

 

なので適度な距離感を持って
つかず離れずの関係が一番いい。

 

 

 

2017年12月12日放送 2日目 すい臓の病気

日本膵臓学会の下瀬川徹先生に変わります
質問1 61歳女性
慢性すい炎と診断され10年以上
2年前すい臓に9㎜の石灰化
したものが見つかった、これは
すい石と同じものなのか?
現在タンパク分解酵素阻害薬だけを
使って治療中、医師はそのままで
良いと言いますが本当か?

 

 

 

石灰化はすい石のことを言いますが
これが膵管にたまっている
この患者の場合は、すい石があっても
全く症状がないのであれば
様子を見てよいのではないか、とのこと。

 

 

 

しかし腹痛やすい炎の炎症悪化などの場合は
すい石を治療する必要がある
また石が大きくなったり、数が多い
という場合も治療が必要です。

 

 

 

質問2 58歳女性
慢性すい炎でみぞおちの痛みなどが
1年以上続き体重が減って
がりがりに痩せてしまいました
脂肪便や多数の膵石もあります
消化酵素配合剤とタンパク分解
酵素阻害薬で治療をしている
このままでいいのか?

 

 

 

慢性すい炎の進行と症状はこうなっている

この患者の場合は脂肪便があるので
慢性すい炎がかなり進んだ状況
そのため消化酵素配合剤の服用量は
不十分なため、脂肪便や体重減少の
症状があらわれていると考えられる

 

 

 

消化酵素配合剤の服用量を増やし
胃酸分泌抑制薬を更に服用する
という事が勧められる。

 

 

 

消化酵素配合剤の他に
パンクレリパーゼという薬を
服用するのもおすすめなんだとか。

 

 

 

断酒、禁煙をベースに食事のとり方
また専門医の元で定期的に検査をする
という事も大切です。

 

 

 

質問3 71歳男性
超音波内視鏡検査を受けた所
すい臓にのう胞がある、しかしがんではない
と言われた、治療を受けた方がいいか?
なお膵石も多く見つかっている

 

 

 

すい臓ののう胞というのは慢性すい炎の
合併症として現れることがある
すい臓の中、もしくは外側に膵液の
溜まったボール状の形のものができる
これをすいのう胞といいます。

 

 

 

すい臓がんの場合にも膵のう胞が
出来る事もある、ただの膵のう胞か
がんが関係してできた膵のう胞なのかは
超音波内視鏡検査をして、医師が判断をする。

 

 

 

膵のう胞が小さく症状が出ていない場合は
特に治療をする必要はないとのこと
のう胞が大きく腹痛が起こる場合は治療をする。

 

 

 

質問4 42歳女性
夫が健康診断で、膵管が拡張している
と言われCTと内視鏡の精密検査を受けた
すい臓がんは見つからなかった
拡張の原因は何が考えられるか?
受診した病院では飲酒や
ごく小さなポリープの可能性
と言われている
また今後どのように経過観察を
するとよいか?

 

 

 

膵管の拡張というのはがんがすい臓に
出来ている場合でも起こるので
注意が必要、幸いがんではないと
診断されている。

 

 

 

では拡張した原因で考えられるのは2つ
可能性1 慢性すい炎
飲酒しているので可能性は否定できない

 

 

 

可能性2 IPMN
小さなポリープのことを言います
膵管内に出来る特殊なポリープ状の腫瘍
粘液を分泌しのう胞を作ることもある
ポリープが大きくなってがんになる事や
別の場所にガンが出来ることがある。

 

 

 

今後は注意深い経過観察は必要
半年から2年以上は定期検査を。

 

 

 

2017年12月13日放送 3日目 ひざ痛

帝京大学の中川匠先生に変わります
質問1 88歳女性
10年前ひざ痛を起こし、医師に運動を
勧められました、2ヶ月ほど朝夕実行した
ところ段々痛みが解消していった
しかし最近また膝が痛みはじめ
X線検査を受けた所、軟骨がすっかり
すり減っていると言われた
治療は運動のみとのことで
膝上げ運動を朝夕20回続けているが
全然効果が出ません、年齢を考えると
仕方がない事なのか?

 

 

 

年齢はあまり関係がないとのこと
88歳の女性はこのように運動をする
というのはとても素晴らしい事です。

 

 

 

しかし女性の場合、痛みが再発をした
10年前に比べると軟骨がすっかり
すり減っているとのことなので
変形性膝関節症が進行した可能性がある

 

 

 

運動だけでは効果が十分でない場合は
次の段階の治療を検討する

 

 

 

治療のピラミッドというものがあり
運動というのは軽度から重度まで
どの状態でもカバーしていて大変重要な
ものだという事です。

 

 

 

しかしそれでもよくならない場合は
薬や装具、更には手術を受ける
という事も選択肢としてある。

 

 

 

女性の場合は運動を続けながら
薬や装具を選択する。

 

 

 

質問2 60代女性
去年激しい運動をしてから左のひざが
腫れて痛くなった、水を抜いて
ヒアルロン酸注射をしてその後は
1ヶ月ほどリハビリ通院をして
症状はよくなりました
しかし医師からスクワットと正座は
膝を痛めるのでしないようにと言われた
膝の痛みのためにはスクワットが
効果的という事でしたが
どうしたらいいのか?

 

 

 

膝が熱を持って腫れていなければ
スクワットや正座を行っても構わない

 

 

 

スクワットの注意点は膝がつま先より
前に出るとひざにかかる負担が大きくなる
なので気を付けて行いましょう。

 

 

 

質問3 71歳女性
5年ほど前に軽度の変形性膝関節症と診断された
膝に注射を受けたが改善しない
リハビリも行い、最近は週2回から3回
水中歩行をしている
けれども膝だけではなく
ひざ下の筋肉も傷む
立っているだけでも痛く、外出は
自転車で最低限するだけ
5年前よりずっと歩けない
どうすればいいのか?

 

 

 

変形性膝関節症が以前よりも進行した状態
また自転車は乗れるが歩くことができない
という事も起こっているので、これは
腰椎の変性疾患の可能性があり
脊柱管狭窄症の合併の可能性が出てくる。

 

 

 

仮に脊柱管狭窄症を合併していると
膝関節の状態は良くなったとしても
歩いたりするという事が
思ったほど良くなっていかない
という事が起こってきます。

 

 

 

この場合は腰の治療もしないといけないので
治療方法を改めて検討しなおす
という事が必要になります。

 

 

 

質問4 84歳女性
人工膝関節置換術を受けた後
膝が太いベルトで締め付けられる
ような感じがして痛む
手術前の痛みとはまた違っていて
まだ手術をする前の方が良かったと感じ
後悔しています
X線検査では異常はない
今後良くなるのか?

 

 

 

こういうケースは多いと言われている
手術を受けた1割から2割は
別の痛みが出るとのこと。

 

 

 

この場合は薬の助けを借りて症状を
和らげる場合もある

 

 

 

まずは医師と相談をして薬を選択
3年後から4年後には痛みが段々と
緩和していくという報告もあるとのこと。

 

 

 

質問5 60代女性
左ひざに人工関節を入れたが
今度は右ひざが痛くなった
右も人工関節をしたら
良いのでしょうがなるべく手術をせずに
少しでもよくならないかと考えている
このような事は無理なのか?

 

 

 

左右のひざのバランスが悪くなってきた
可能性がある、手術はしたくないとの
事なので、この場合は左右のひざの
アンバランスを測定版などの装具を使って
バランスを整えて、運動療法を
続ける事で痛みが取れるケースも多い。

 

 

 

手術するしないは、患者さんの希望や
医師が診察をして判断をする
という事で決めていく。

 

 

 

2017年12月14日放送 4日目 認知症

日本認知症予防学会の浦上克哉先生に変わります
質問1 94歳の父の事で女性
94歳の父は一人暮らし
物忘れをするというので病院へ
連れて行った、しかし脳の検査と
認知症のテストを受けた所
認知症ではなく、スーパー
おじいさんですねとほめられた
しかし私には物忘れはひどいように
見えてしまう、認知症の物忘れと
年相応の物忘れの違いが知りたい。

 

 

 

こういう事はよくあるそうです
質問にあった、認知症と年相応の
物忘れの違いはこうなっています

 

 

 

それでも心配な場合は
半年後や1年後に再びテストを
受けると良いとのこと。

 

 

 

質問2 74歳女性
脳ドックの検査を受けた所
海馬が委縮していると言われた
しかし認知症のテストは満点だった
生活にも異常がなく、料理を毎日作り
スポーツジムにも通っている
認知症になるのかと心配で
ストレスが溜まる、どうしたらいいか?

 

 

 

海馬の事を浦上先生は記憶の貯金箱といい
貯金箱の入り口が大きいと記憶も
それだけ溜められるが、入り口が小さいと
段々と記憶が溜められなくなっていく。

 

 

 

海馬の萎縮は認知症の診断の上で
重要な所見ではあるが
海馬の萎縮=認知症ではない
テストや日常生活に問題がないので
認知症とは限らないので
女性の場合は安心しても良い。

 

 

 

質問3 義父の事で 52歳女性
義理の父が認知症と診断された
しかし私には認知症と思えない
簡単な事なら新しい事も覚えるし
時間も時計もみればわかります
一方気に入らないと嫌がらせをしたり
ウソをついたり、芝居をしたりする
性格による問題行動に見えるが
これらも認知症の症状なのか?

 

 

 

認知症になると神経細胞の
ネットワークがおかしくなっていき
性格ではなくて、認知症による
ウソや作り話というのもあり得る

 

 

 

性格が原因の場合だと、若いころと
あまり変化がないと考えられるのだが
認知症が原因だと、若いころと比べ
酷くなったり多くなったりという
変化が出てくるようです。

 

 

 

質問4 70代女性
身近な人が認知症と診断された
うつ病だと思っていたので意外だった
高齢者のうつ病と認知症の
違いを知りたい。

 

 

 

こういったケースもよくある
認知症だと思ったらうつ病だった
どちらも患っていた
という場合もあるんだとか。

 

 

 

見分けにくいのが現状です
高齢者のうつ病は
・抑うつをあまり訴えない
・物事に興味や関心がなくなる
・物忘れに似た症状

アルツハイマー型認知症に似ている

 

 

 

うつ病と認知症の違いです

専門の医療機関を受診して
きちっと診断をしてもらいましょう。

 

 

 

質問5 19歳女性
配偶者の死別などの大きなショックや
ストレスで認知症が発症したり
悪化したりすることはあるのか?
もしそうなら、ショックやストレスで
認知症の人に何が起こるのか?

 

 

 

これは影響すると言われている
東日本大震災の仮設住宅では
認知機能が低下した人が通常より1.5倍
多いというデータもある。

 

 

 

また、ラットの実験ではあるがストレスを
与える事で認知症に関係する
アミロイドβたんぱくが増える
という事もわかっている。

 

 

 

大きなショックなどの対策というのは
難しい所ですよね、東日本大震災にしても
生きている人たちは心に
大きな傷を抱えて生きているわけですから。

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧