きょうの健康

きょうの健康の抜粋まとめ

NHKでやっているきょうの健康の簡単なまとめのようなサイトです、自分の身に何かあった時に参考にするつもりで記してみました

管理人が気になったサイト

いま注目の腸内環境についての情報が掲載されてます 腸内環境を改善!

 

 

健康関連の番組をまとめています。 健康備忘録

花粉症治療に注目されている舌下免疫療法とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2017年1月23日放送のきょうの健康、今回は
花粉症の最新対策というテーマ
教えてくれるのは、千葉大学大学院の岡本美孝先生。


 

 

スポンサードリンク

 

 

 

2017年は北日本では少なく、西日本で多い

スギ花粉が花粉症の主な原因として考えらている
日本でのスギ花粉症の有病率はこうです

 

 

 

花粉症の仕組みを簡単に説明
人間の体に花粉が入っていくと、すると体は花粉を
異物と認識し免疫機能が働いて
IgE抗体というものが作られる、その後免疫に関係する
マスト細胞というものに結合される。

 

 

 

するとこの結合した細胞は花粉を排除しようとして
ヒスタミンなどの化学伝達物質を放出する
この化学伝達物質が神経や血管を刺激する。

 

 

 

くしゃみ中枢が刺激されると、くしゃみが出る
鼻水などの分泌腺が刺激されると 鼻水が出る
血管が刺激されると、鼻づまりが。

 

 

 

その他にも
・目のかゆみ
・全身の倦怠感
・のどの不快感
・頭痛
・睡眠不足

という症状も出てきます。

 

 

 

この症状が強くなってくると、治療が困難となる
なので症状が現れた時から治療を始める事が
大切とされているのです。

 

 

 

花粉症の治療はどのように?

対症療法がメインとなります、主な薬がこちら

目の症状がある場合は点眼薬も使います。

 

 

 

花粉の飛ぶ時期、外に出る服装にも気を付けましょう
例えばマスクをしたり、髪に花粉がつかないよう
帽子をかぶったり、目につかないように
花粉症用眼鏡をかけたりなどですね
家に帰れば、うがいや洗顔等も。

 

 

 

レーザー治療というものもあり、これは
鼻の中の粘膜を焼いてアレルギー反応を
起こしにくくする治療法です、花粉飛散の
1ヶ月前までに行いましょう。

 

 

 

しかし根本的な治療という事ではなく
暫くすると粘膜は再生します
費用は1万数千円とのこと。

 

 

 

花粉症を根本的に治す方法で注目されているのが
舌下免疫療法というもの、花粉を体内に取り込んで
慣らしていくという方法、舌の裏にスギ花粉エキスを
滴下し、2分間舌の裏に保持して後は飲みこむ。

 

 

 

効果ですが、期待通りだったというのが85%を
占めていたようです、副作用は口の中のかゆみや
腫れが出る、重い副作用ではなく軽いものだそうです。

 

 

 

治療費ですが、1ヶ月で千円程度で出来ます
しかしどこでも治療ができるというのは出来ないので
病院で確認する必要があります。

 

 

 

注意点として
・花粉飛散の2ヶ月以上前までに開始する
・12歳未満は適応外

という事になっております。

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近の投稿
カテゴリー