きょうの健康

きょうの健康の抜粋まとめ

NHKでやっているきょうの健康の簡単なまとめのようなサイトです、自分の身に何かあった時に参考にするつもりで記してみました

管理人が気になったサイト

いま注目の腸内環境についての情報が掲載されてます 腸内環境を改善!

 

 

健康関連の番組をまとめています。 健康備忘録

様々な病のQ&Aを紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2016年11月14日放送のきょうの健康、今週は
様々な病について気になることをQ&A形式で
紹介していきます、初日は狭心症と心不全について
教えてくれるのは、帝京大学の上妻謙先生。


 

 

スポンサードリンク

 

 

 

細い血管の狭窄は?

64歳の男性からの質問で、冠動脈に3か所の狭窄が見つかり
ステントを2か所入れました
1か所は血管が細くて入らず、狭心症の薬を飲んでいる
細い血管はこのまま様子をみるしかないのか?

 

 

 

通常は血管の太さが2㎜以下の血管にはステントは
入れないとのこと、仮にそこが詰まっても
周辺からの血管が補ってくれて
何も起こらない事が多いです
何も症状が出なければ問題ありません。

 

 

 

13種類の薬を飲んでいるが大丈夫?

70代男性、狭心症になりステントを3本入れており
現在13種類の薬を飲んでいますが、これだけ
服用して体に悪くないのか?
ステントを入れているので、血のサラサラ薬の
必要性は十分理解していますが・・・

 

 

 

通常狭心症の薬では7種類は薬を飲むそうです
dsc_1887

 

 

 

狭心症の方は高血圧だったり他の病を持っている
可能性もあるので、そのほかの薬も飲んでいるため
多くの薬を服用しなければならない、それと同時に
副作用が出るリスクも高くなってしまう。

 

 

 

飲んでいる薬は主治医にきちんと伝える
中には飲む必要がない薬もあったり、症状が
良くなったら飲まなくてもいい薬も出てくる。

 

 

 

血管けいれん型狭心症

57歳女性、数年前から特に明け方胸が締め付けられる
ように痛むことが時々あり、病院で検査を受けた
検査はいずれも問題なしという事で
様子をみましょうとのことでした。

 

 

 

番組を見て、自分の症状はまさに血管けいれん型狭心症
ではないかと思ったのですが、もう一度
病院に行くべきでしょうか?

 

 

 

狭心症を引き起こすタイプは2つあり
・動脈硬化型
・血管けいれん型

の2種類があります。

 

 

 

血管けいれん型は狭心症の全体の1割程度
血管が痙攣して血管が締まり、血液が通りにくく
胸が痛くなる、一時的な狭窄という事ですね。

 

 

 

質問の女性は血管けいれん型の可能性がある
深夜から早朝に胸が締め付けられる症状が出て
目が覚めるという特徴があります
なのでもう一度検査をする必要があります。

 

 

 

弱った心臓は蘇るのか?

41歳の女性、2年前から高血圧による慢性心不全で
通院治療中、症状は最悪だった頃よりも改善しているが
一度弱った心臓をよみがえらせる方法はあるのか?

 

 

 

心不全という状態になるとこれは難しいとのこと
しかし薬を使い分けて日常生活に支障がない状態まで
回復する場合もあります。

 

 

 

心臓リハビリとは?

55歳の男性、3年前狭心症でステント治療を受けた
以後心臓に負担をかけないようにしてきたためか
運動不足の状態。

 

 

 

主治医からは運動は何をしてもよいと言われて
いるが、動悸が出るのが怖くてなかなか実行できない
ステント治療を受けた後の心臓のリハビリは
どのようにすればいいのか?

 

 

 

心臓リハビリテーションというプログラムがあり
運動だけではなく、薬や栄養、環境などを
学習するプログラムです。

 

 

 

最初は軽い運動、1回30分の有酸素運動を週3回以上
行うと心筋梗塞などの予防効果や
生活習慣を改善し薬を減らせる可能性も出てくる。

 

 

 

注意点としては、気温差が大きい時や早朝の運動は
血圧が急に高くなる危険性がある。

 

 

 

2016年11月15日放送 2日目 血管の老化

今回は血管の老化についてのQ&Aです
教えてくれるのは、東京医科大学の山科章先生。

 

 

 

動脈硬化は改善するの?

74歳の男性、医師からいったん硬くなった血管は
元に戻らないと断言されたが、本当にそうなのか?

 

 

 

動脈硬化には2種類あり
・アテローム動脈硬化
・石灰化(内膜、中膜)

があります。

 

 

 

石灰化の場合は元に戻すというのは難しいが
アテローム型の場合は、コレステロールがついている
状態なので、薬で何とかなる場合もある。

 

 

 

スタチンという薬を使って、コレステロールを
かなり減らして血管が広くなっていく場合もある。

 

 

 

LDLコレステロールだけが高い

64歳女性、LDLコレステロールの数値が高く
183あり、HDLコレステロールは63に中性脂肪は74
中性脂肪が標準なのにコレステロール値が
こんなに高いのはなぜでしょうか?

 

 

 

正常値からはかなり違いがあります、LDLコレステロール
だけ増えてしまうのには、1つは女性ホルモンが
関係していて、善玉コレステロールを増やし
悪玉コレステロールを増やす作用があります。

 

 

 

しかし閉経後は悪玉コレステロールが上がってきて
動脈硬化のリスクも高まる。

 

 

 

中性脂肪とLDLコレステロールはまた違うものである
甘いものやアルコールで増えるのが中性脂肪です

 

 

 

もう一つの原因は、家族性高コレステロール血症です
つまり遺伝ですね、家族の中に高血圧の人がいると
リスクが高まるというもの。

 

 

 

血管年齢とは?

70代の男性、血管年齢の数値は何をどのようにして
測定しているのか詳しく知りたい。

 

 

 

PWV検査というものが血管年齢を詳しく出すことができる
循環器内科や糖尿病を専門とする科
人間ドックなどで受けることができます。

 

 

 

血管年齢が高い

83歳の女性、動脈硬化の検査で私の血管年齢は
3歳上の86歳と出ました、現在高血圧の薬を
飲んでおり、循環器の先生にかかっている
母と兄、ともに脳血管障害の病気で亡くしている
どんなことに注意して暮らせばいいのか?

 

 

 

5歳位の誤差であればそれほど気にする必要はない
しかし高血圧がある場合は話が変わってきて
血圧をしっかりコントロールする必要がある。

 

 

 

散歩を1日30分程度、ちょっと早歩きくらいで行う
食事は魚をたくさん食べるようにする、1日に1食は
魚を食べるように。

 

 

 

特にEPAを多く含む魚、サバやサンマなどですね
お肉もバランスよく食べるならいい、食べ過ぎると
飽和脂肪酸が多くなるのでバランスよく。

 

 

 

血圧の左右差

80代の男性、家庭用血圧計で起床時に測定した場合
左腕よりも右腕の方が30位高く出ます
この場合放置しててもいいのか?

 

 

 

血圧に左右の差が出るのは、血管が詰まっていたり
細くなっていたりするため、これだと圧が伝わりにくい。

 

 

 

血圧が左腕で測り低い場合は、大動脈の上の辺りで
動脈硬化を起こしている可能性がある
そのために血管が細くなっていて、正しい圧が
伝わらなくなり血圧が低い状態なのです。

 

 

 

2016年11月16日放送 3日目 変形性膝関節症

今回は変形性膝関節症のQ&Aです
教えてくれるのは、高知大学の池内昌彦先生。

 

 

 

手術のタイミング

70代男性、変形性膝関節症で悩んでいる
担当医からは手術は最後の処置、自分で歩いて努力
しなさいといわれ、リハビリしながら歩いている
70代でも手術は可能なのか?
手軽に歩けるようになるなら早目に手術した方が
いいかなとも思っています。

 

 

 

手術は可能で、人工関節置換術を行う事になる
この担当医の考えは間違いっていないが、手術の
タイミングが遅くなることで起こるリスクもある
歩けない状態が続くと筋肉が痩せてくる、その状態で
手術を受けてしまうと関節が治ってもすぐには歩けない。

 

 

 

歩く時の痛みがメインの場合は、現時点で手術を
考えてもよいと言われています。
人工関節置換術の条件ですが
・関節軟骨が消失
・運動、薬、装具の効果が少ない
・よくなりたいという希望がある

という条件があります。

 

 

 

部分的な人工関節

81歳男性、部分的な人工関節置換術に関して
詳しく教えてほしい。

 

 

 

ひざ関節を全部人工関節にする他にも、片側の
ひざ関節を補う置換術もあるというのです。

 

 

 

人工関節単顆置換術、片側の置換術の事ですが
最大のメリットはじん帯を残すことができるという事。

 

 

 

ひざ関節の真ん中には、前十字靭帯と後十字靭帯
というじん帯があります、全置換術はじん帯を
残せない場合があるが、単顆置換術の場合はどちらも
残せる可能性がある。

 

 

 

単顆置換術は手術後の痛みが少なく、回復も早い
デメリットは耐久年数で、単顆置換術は全置換術よりも
少し劣ると言われています。

 

 

 

手術をした方がいい?

48歳女性、80歳の母が変形性膝関節症で
半年ほど通院している、毎回ひざの水を抜き
潤滑剤のような液体を注入し装具もつけているが
全然治らない、医師から手術の話は出てこない
このままずっと水を抜く治療を続けなくては
ならないのか?
手術を受けた方が良いのかわかりません。

 

 

 

変形性膝関節症の治療の基本は運動になっている
痛みが引いている状態の時に運動をしてみましょう
運動の効果としては
・炎症性物質の減少
・関節が安定
・痛み予防
・曲げ伸ばしスムーズ
・肥満解消

メリットだらけですね、運動は。

 

 

 

運動することでひざの水が減る場合もある
それでも変わらない場合は手術も考えましょう

 

 

 

好きな運動をしてもいい?

72歳男性、変形性膝関節症で左ひざに水がたまり
水を抜きヒアルロン酸を注入しています
脚上げ運動やストレッチはしているが、好きな運動は
控えたほうが良いと言われています。
しかし、ジムの固定式自転車、水中ウォーキング
ゴルフ、卓球をどうしてもやりたいのですが
いかがでしょうか?

 

 

 

固定式自転車や水中ウォーキングは是非とも
やってもらっていいのですが、ゴルフや卓球は
ひざにも負担が強いので、腫れや痛みがなければ
続けてもよいとのこと。

ひざ裏の痛み

年齢不詳の女性、80歳の母からの質問で
ひざの裏が痛むそうです、去年の夏左ひざに
人工関節を入れましたが手術に問題はないそうです

 

 

 

ひざ裏の痛みは人工関節を入れる前からあり
改善しないことがつらいようです。
・ひざ裏の痛みの原因
・痛みをとる具体的な方法

を教えてください。

 

 

 

ひざ裏の痛みは筋肉や腱に問題がある可能性がある
縮こまった腱や筋肉がのばされることで痛む。
ひざのばしストレッチなどでひざ裏をのばすようにする。

 

 

 

2016年11月17日放送 4日目 糖尿病

今回は糖尿病のQ&Aです
教えてくれるのは、国立国際医療研究センターの
植木浩二郎先生です。

 

 

 

血糖コントロール目標

78歳男性、糖尿病で薬を4種類飲んでいます
HbA1cは6.4~6.8です、医師は年齢を考えると
無理して下げることはないといいます。
特に症状があるわけではないが、この値でも
問題はないのか?

 

 

 

HbA1cに関しては全く問題なし、食習慣によっては
お薬の量を減らすこともできるので
その点は主治医と相談しましょう。

 

 

 

ふらつきは薬のせい?

83歳の女性、糖尿病で40年間薬を飲んでいる
4年前からフラつきで困っている
薬のせいかと思いますが、医師には聞きにくく
困っている状態、なお高血圧の薬
脂質異常症の薬、抗不安薬も服用している。

 

 

 

糖尿病の薬は
・スルホニル尿素薬
・DPP-4阻害薬
・α-グルコシダーゼ阻害薬

HbA1cは6%台となっている。

 

 

 

糖尿病の薬は糖尿病の種類によってかわる
dsc_1888

 

 

 

薬のせいでふらつくというのは、スルホニル尿素薬を
服用しその副作用によって
低血糖となりふらつくという可能性がある

 

 

 

低血糖の主な症状がこちら
dsc_1889

dsc_1890

 

 

 

低血糖の場合は甘いものなどを食べると改善される
可能性もありますが、ふらつきの場合は
甘いものよりもブドウ糖を口に入れるようにする
白ご飯などかな。

 

 

 

生活習慣改善を続けるコツ

55歳の女性、11年前から糖尿病、以前体重を
60㎏台に減らした所、HbA1cは5%台まで下がった
ところが2年前から体重が増え、現在は72㎏
HbA1cは最高で10%台まで上昇、現在は7.3%
2年前から体重が増えたのは、仕事や家庭内で
ストレスが増え食事や運動に気を付けることが
出来なくなったから、どうしたらいいか?

 

 

 

たまには外食をして好きなものを食べるのもよし
また気に入った服などがあれば、痩せた時には
それを着られるように頑張るなどを参考にするのも
いいかもしれないとのこと。

 

 

 

受診しない母

41歳の女性、夫の母が糖尿病ですが、暇がないと
言って受診しません、病院が嫌いなようです
炭水化物が好きで食塩も多くとります
間食もよくします、運動は嫌い
女性が注意するとうるさがる
女性が出来る事はあるのか?今のところは
合併症は併発していません。

 

 

 

合併症で、網膜症や腎症などがありますが
これは初期症状がほとんど出ないと言われているので
検査をしないとわからない。
酷くなってからだと治療もそれだけ辛くなるので
早めに検査を受けたほうが良いとのこと。

 

 

 

ふくらはぎがつる

73歳女性、糖尿病歴6年、夜中にふくらはぎがつる
糖尿病と関係はあるのか?

 

 

 

糖尿病の合併症である神経障害があれば
ふくらはぎがつる場合がある、今後進展しない
ためには血糖コントロールが重要となる。

 

 

 

糖尿病は高齢でも発症するの?

68歳女性、母と兄が糖尿病、二人とも50歳位で発症
女性は今のところ糖尿病ではありませんが
高齢になっても発症することはあるのか?

 

 

 

2型糖尿病の場合は長年の生活習慣で発症するので
高齢でも糖尿病を発症する可能性がある
今後肥満しないように、運動をしたりして
発症の予防を測ることが重要となります
後は定期的な検診を受けるようにしましょう。

 

 

スポンサードリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近の投稿
カテゴリー